人生が終わるのではない。|新しい生き方の始まりである。

私は、丁稚時代(笑)に尊敬し、師事していた方から紹介をうけ、

ある投資顧問の下で海外投資をやっています。
タックスフリーて聞かれたことあると思いますが、
いわゆるタックスフリーの投資です。
紹介者が師匠なので、何も迷わず契約を結びました。
そいれからしばらくが経過していますが、
その投資顧問が大型の取り込み詐欺にあってしまったのです。
数億円の損失を出し、損失補填のために金策に走り、
結果通常業務に支障が出て、
ファンド会社から契約を打ち切られました。
手持ち資金を失い、
仕事と将来約束されていた収入を一瞬にして失いました。
どうやらお客さんも巻き添えを食った方が多いらしく、
たくさんの信頼と人間関係を失いました。
私は香港の後継の投資顧問会社から連絡をうけ、それを知りました。
あなたならこんな時どうしますか?
何を感じ、何を考え、どんな行動を選択しますか?
ここはまさに、人生の転機です。
生き方が劇的に変わるタイミングです。
このような試練に遭遇した時にどういう態度で生きるか、
これがその後の人生を大きく左右します。
試練をどう解釈し、どのように捉え考えるか、
その後の生き方を見たらわかります。
一般的な人は、この人終わったなと思うでしょう。
そういう方は、
ホリエモンみても、村上ファンドみても、そう思ったと思います。
私も当時そうでした。
でも、実は終わりでもなんでもないんです。

人生ってそんなに薄っぺらいものではないんです。
ただ言えることは、
これまでの生き方が終わったということです。
新しい生き方、
人生の新しいステージがはじまったということです。
そういうマクロな観点からすると非常に素晴らしい出来事
といえるかもしれません。
人生はそうなるべくしてそうなっているのです。
そこに意味はありませんが、
どのような意味があるのか?と問いかけてみるのは、
非常に重要なことと思います。
人生の新しいステージが始まります。
本当のあなたらしい生き方の幕開けなのです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ