死刑宣告を受けました・・・

死刑宣告を受けました・・・・。

知り合いから電話がかかってきました。
もうダメだ!どうしていいかわからない!!
どうしたんだいって聞くと、
仕事で大事な商談を壊してしまった、上司に報告できない、とのこと。
なんで?て聞くと
その仕事がどれだけ大切か、上司がどんな人か、皆がどう思っているか・・・
ああでもない、こうでもない・・・
いろんな話が出来てきました。
私は、ひたすら相槌を打ちながら聞いていました。
で、あなたはどうしたいの?どうなりたいの?と聞くと、
どうやら、とりあえずその会社で出世したいとのこと。
だったら、堂々と商談失敗したことを報告しな。
アドバイスして、電話を切りました。
彼の慌てぶり動揺は、まるで死刑宣告を受けたような激しいものでした。
他人軸にいきないでください。

自分軸でいきてください。

他人がどう思おうが、そんなの関係ない。

あなたは、あなた自身の人生を歩む義務と権利があるんです。
あなたは、あなた。私は、わたし。他人は他人。
いろんな方がいろいろな意見をいうでしょう。
でも、それって、あなたのことを本当に心から思ってしている発言なんでしょうか?
それとも、その人の自己満足で言っているのでしょうか?
そもそも、その人ってあなたが尊敬し、そうなりたいって思うような生き方をしているのでしょうか?
評価の軸を他人の意見にすることは、まさに、死を意味します。
あなた自身が評価の軸なんです。
それが、主権、主体性と思います。
あなたはあなた自身の人生を歩んで下さい。
そのためには、時間をとって、自分の内面と会話をしなくてはいけません。
他人との会話ではないですよ~、自分自身との対話ですよ~
それでは、また。
 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ