本気の生き方

 本気で生きるとはどういうことか・・・・

こればかりは、本気で生きてみないとわからないことだと思います。
もちろん、全てに人が常にその時々のその人にとって最善の選択をして生きています。
でも、本気とはどういうことかというと、自分の本当の人生に立ち向かって、自分の求めるものを手に入れるために、リスクを取って挑む様というふうに思います。
あとを振り返ってそう思うもので、その渦中にあるときは気づかないものとも思います。
当時の私は、がむしゃらに頑張りました。
いろいろな情報を取り、寸暇を惜しんで行動しました。
いいか悪いかは別として、観点は2つでした。
1.経済的成功
2.家庭の安定
この2点でした。私の一番は、仕事だったんです。
妻に求めていたのは、
1.家庭の安定
求めていたものが手に入らないストレスと戦いました。
そして、ある時気づいたんです。
あぁ、家庭がうまくいかないのは、妻のせいではなくて、自分のせいなんだ。
私の力が足らないから、家庭が落ち着かないんだ。
私が能力を上げれば、きっと問題は解決する。
自己啓発のセミナーを受けてみました。
そして、実践していきました。
もっと、仕事をがんばって、限界突破して、経済的自由を得て、家族の時間を増やす。
そのために、今は、家庭の時間を最低限確保して、それ以外は仕事に時間を投資する。
よりがむしゃらに頑張りました。
頑張れば頑張るほど、家庭環境は悪化していきました。
妻に対する接し方もカイゼンしたにも関わらず。
たくさんの方から、徳田君は変わった、成長した、って言われました。
でも、妻だけは、あんたは何もわかっていない。自己啓発うけても全然かわらない。
・・・・まだまだ私の成長が足りないんだ。もっともっと頑張るんだ!!!
そして、家庭は崩壊しました。
崩壊して、半年くらい経過して、いろいろなことが分かってきました。
間違っていたのは、私でした。
もし、私が人生においてお金を得ることを第一に考えるなら、私は間違っていなかった。
でも、私が本当に欲しかったのは幸せな家庭だったんです。
幸せな家庭を作るために必要だと思っていた、お金を得るために家庭を失ったのです。
本末転倒だと思いませんか?
実は、これたくさんの方が犯しているんです。
だって、その時は自分が間違っているなんて分かっていないんですから。
そもそも求めているものとその優先順位がわからない。
もし、求めているものが明確になっていても、それを手にするために効果的な方法がわからない。
だって、誰も教えてくれないんですから。
人生をより良く生きる生き方って、学校でも職場でも教えてくれないですよね???
自分で学び試行錯誤しながら、体得するしかないですよね???
だから私は、このブログを作ったんです。
一人でも多くの方に生き方を伝えたい。
生きることの大切さ、自分の求めているものを明確にして、求めているものを手にいれる効果的な選択をすることを伝えたい。
それが私のミッションなんです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ