残念な夫。から考える幸せな結婚をつかむ生き方

14日に放送された水10対決の結果が出たようです。
日本テレビ系の○○妻は、14.4%に対して、フジテレビの残念な夫は9.4%と5ポイントの差だったとのことです。
やはり、妻は強しといったことと関係があるのでしょうか?
ところで、今回フジテレビが放映した残念な夫について、少し解説したいと思います。
あなたは、残念な夫でどういう夫だと思いますか?
 

  • 収入の少ない夫でしょうか?
  • 家事を全くしない夫でしょうか?
  • 洋服のセンスのない夫でしょうか?
  • 暴力を振るう夫でしょうか?

 
人それぞれ考えることは違うと思います。
 
人は、ある一面だけをとらえて判断すべきではないと私は考えます。
なぜなら、人はいろいろな面を持って生きているからです。
 
たとえば、収入がまったくなくても、とても優しくて家事育児を積極的にやってくれる夫で、
奥さんが外で働いて稼いできてくれるなら、まったく問題はなく、
夫が専業主夫をできて、夫婦がそれで幸せなのであれば全く問題ありません。
 
たとえば、収入も少なくて、家事も育児もまったくしない遊び人の夫であっても、
奥さんの精神的な支えになっていて、夫婦が幸せなのでしたら、まったく問題がありません。
 
逆に、夫の収入がよくて家事育児ものすごくやってくれる人であっても、
奥さんの精神的な支えになることができず、奥さんが苦しくなって夫婦関係が悪化するのでしたら、
それは残念な夫ということができると思います。
 
つまり、残念な夫か、できた夫かというのは、
妻と夫の関係性の中ではじめて確立されるものであり、
はたから見てもまったくわからないものだし、
周りの人がジャッジするのはまったく無意味であると言うことができます。
 
あなたは、残念な夫ですか?
結婚している方は、一度奥さんに聞いてみてください。
まだ結婚していない方は、あなたの彼女は、
あなたにどんな夫になってほしいと思っているのでしょうか?
結婚とは、まったく異なる環境の中で生まれ育った全く異なる二人が、
一つの家庭で生活をすることを指します。
幸せな人生を歩むために、結婚生活の生き方をぜひ話し合ってみてください。

 

4人に一人は離婚すると呼ばれる社会の中にあって、
私たちは、幸せな結婚とは何かを真剣に考える必要があるでしょう。
 
ちなみに私の一度離婚した経験からお話しました。
※下の動画によりわかりやすくまとめましたので、ご覧ください。

JUGEMテーマ:人生論

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ