祝!目標達成|人生のよい時も悪い時も淡々と暮らす生き方

とても久しぶりの更新となります。
この数ヶ月間、決して何もしなかったわけではありません。
毎日毎日を一生懸命に生きてまいりました。
私は、分野別にさまざまな目標を長期、中期、短期にわけて設定しているのですが、2012年4月に東京での仕事を辞めて隠岐の島にUターンして独立してからは、経済的な安定を実現することは、大きな命題で、その中でも2013年12月末までの収入を月100万円達成することはとても大きな目標でした。
さらに、家庭分野においても離婚して実家にもどり、一時的に居候生活をしてから父子家庭としてもう一度独立生活を実現して軌道に乗せることも大切でした。母のいない息子をどう育てていくか、息子が抱く寂しさをどう穴埋めしていくか、それでも自己肯定感の強い一人の人間にしていくためにどうかかわっていくか。
私には、このおおきな二つの目標を年内に実現することが必要だったのです。2013年4月に古いですが庭(?)付き、駐車場月の一戸建てを借りて独立しました。仕事は自宅でインターネットビジネスに取り組みつつ、集中して仕組みを作り上げるために、このブログの更新を一旦辞めて、事業に専念しておりました。
結果、昨日段階で月の収益が100万円を超えたので、嬉しい気持ちを表現するために、ブログを更新してみたわけです。
これは、ひとつの通過点でしかありません。
収入やお金は、人生におけるひとつの要素でしかありません。
仕事だって、家庭だって、どれも人生のひとつでしかないのです。
それがすべてではないですが、大切なものを大切にする生き方をしていくために、自分が求めるもの、イメージ像を得るために効果的な考え方と行動を選択していくことは大切なことだと思っています。
そういう意味で、仕事におけるひとつの目標を達成したことは、非常にうれしいことでもあったわけです。
勝って兜の緒を締めろとは、よく言われたものです。
何事も良い時ほど引き締めていかなければ、足元をすくわれてしまいます。
逆に、どれだけ状況が悪い時であっても、それは決して悲観すべきではなく、縮こまることなく堂々と淡々と生きていけばよいわけです。
なぜならば、人生の中では、このブログの中でも何度もお伝えしていますが、良い時もあれば、悪い時もあるものだからです。
よい時はおごらず、悪い時には愚直にやるべきことを淡々とする。
私の人生に深く刻まれた言葉です。
そう考えると人生には、よい時もあれば悪い時もあるといいながら、それは単にその人が「ジャッジ」しているだけの話で、本当は長い目で見たら人生の大きな流れの中のひとつのうねりでしかなく、よいわけでも悪いわけでもない、ただその波の中の一点にあるだけだということができるのではないでしょうか?
アメリカのダイレクトマーケティングの第一人者で億万長者のダン・ケネディも言っています。今は彼も億万長者で移動はプライベートジェット、好きな時に好きなことを選択できる自由な生活をしているけれど、本当の意味で幸せで豊かな人生に足を踏み入れたのは、ここ10年ぐらいであると。それまでの人生、破産も経験し、離婚を2回して、貧困に喘いだことも何度もあると。
つまり、今の彼を見ると人は、「すごい」とか「天才だ」とか、「うらやましい」とか「よい」といった判断をするわけですが、10年前の彼を見ると、「情けない」とか「つまらない」とか、「可哀想」とか軽蔑の念を持ったりとか、ジャッジするわけです。
でも、彼の考え方考え方・行動の選択は、当然日々成長していったわけではありますが、基本的には変わることはなかったはずです。それこそ、「ダンケネディの人格」は決して変わってなかったのです。ただ変わったのは、目に見える結果だけだったわけです。よい結果をつくったのも、悪い結果をつくったのも、ほかならぬ同じ人間のダンケネディだったわけです。
だから、声を大にしてお伝えしたい。
今現象として起こっている目に見える結果に心を奪われなさんなよ!
と。人生にはよい時もあれば悪い時もあるのです。よい結果をつくるのも悪い結果を作るのもあなた自身です。人はあなたの表面的な結果=現象しかみない人がほとんどです。その人たちは、よい時には近づいてきて、悪いときには去っていきます。
でも、ほんのひと握りの人は、よいときも悪い時も変わらず傍らに立っていることでしょう。それが人間というものではないでしょうか?
人生の軸は、あなたの中にあるということです。
現象の中にはないし、周りの人からの評価の中にもない。
あなたは、あなたのままで素晴らしいのです
もしかしたら、あなたは今何かしらの問題を抱えて頭を悩ましているかもしれない。
もしかしたら、あなたは今何かしら大きな成功を収めて有頂天になっているかもしれない。
でも、伝えるメッセージはひとつです。
今現象として起こっている目に見える結果に心を奪われなさんなよ!
あなたが焦点を与えるべきは、あなたの内面ですよ。
良い時は驕らず、悪い時には愚直に自分を成長させることだけを考えて、ただ毎日を自分を悪くジャッジすることなく生きてください。
※でも、ほとんどのこのメッセージを読んでくれる人は、いわゆる悪い時にある人です。なぜなら、悩んでいいて答えを求めてこのブログにたどり着くから。今いわゆる良い状態の人は、悩んでいないから情報を探そうとしないのでこのブログにたどり着くことはないから。
あなたがどれだけ辛い状況にあっても、必ず問題は解決します。
何が信じられなくてもいい、その不変の原理だけを信じて、愚直に生きてください。
あなた自身を悪くジャッジすることは、まったくもって意味のないことですよ!
 

2 Responses to “祝!目標達成|人生のよい時も悪い時も淡々と暮らす生き方”

  1. toipunochosuke より:

    初めまして!昨日、職場の上司が、「決断」の意味について、語っておられたので、意味をネットで検索するうちに、しんさんのブログに辿りつきました。
    わたしも、子供(中学生)二人家族の母子家庭で、日々奮闘しております。
    会社勤めをしていますが、ネットビジネスの勉強中です。ただ、副業でするほど器用でもなく、かといって、退職する勇気もなく、やる気満々なのに、毎日時間との戦いで、エネルギーが空回りしています。
    昨日しんさんのブログに辿りついたばかりで、まだ少ししか読んでいませんが、目標達成おめでとうございます。
    私もしんさんみたいな発表ができるように、なんとか道を探し続けます。
    ブログ数ヶ月ぶりとのことですが、更新楽しみにしています。

  2. しんさん より:

    toipunochosukeさん、コメントありがとうございます。母子家庭にもかかわらずやる気に満ちて毎日がんばっていらっしゃること、とてもすばらしいと思います。がんばってくださいね!私もできる限りお役に立てるようにしていきますね。
    私が思う大切なことは、目標設定と目標達成の戦略つくり、そして計画化です。そうすることで、行動をコントロールすることができ、結果的に時間を有効に活用することができるようになります。
    コーヴィの七つの習慣なんかを読まれるととてもためになると思いますよ!
    何かご不明な点などありましたら何なりとお知らせ下さい!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ