人生において何を選択するか、それが生き方

人生で何を選択するかという生き方

人生は選択だ。
人生において何に価値を置き、何を選択するか。
それがつまり、あなたの生き方だ。
ただし、注意して欲しい。
これを選択した場合に、それは同時に選択することができない、そんなふうに制限をかけないで考えてみてほしい。
もしかしたら、それはあなたの考え方が制限されているだけで、本当はそんなことないかもしれないからだ。
確かに、これを選択したら、他のあるところに制限がかかることだってあるだろう。その場合は、あなたの願望の中で優先順位を組んで、タイムテーブルの中で時間をずらして別のタイミングで実現していけばよい。
でも、本当はそうではなくて、同時進行でそれを実現することだってできるかもしれない。
例えば、育児と仕事と趣味を両立させるなんてこと。
子供が小さかったら確かにお母さんの行動には制限がかかるだろう。
100パーセント自由を得ることなんてのは難しいと思うし、きっとそんなものは本来は求めていないことだと思う。
でも、育児をしながら家事をしながら、仕事も趣味を両立させることは可能だ。
実際にやっている人もたくさんあるし、そんなに難しいことはない。
やり方なんて無数にある。
例えば、ベビーシッターを雇って(=お金で解決する)、好きなだけ仕事したり、趣味の時間をとるのもひとつだろう。人はアレやこれや言うかもしれないが、そこに使うお金は贅沢や無駄ではないし、こどもにとって悪いことにはならない。なぜなら、あなたがリフレッシュしてこどもといっしょにいるときに、余裕とゆとりをもって接することができるようになるだろうから。結果こどもへよい影響を与えることができるだろうから。
そして、歯止めが効かなくなって育児放棄してしまうことなんてありえない。なぜなら、それだけ懸念するくらいこどものことを大切にしているから、思っているから。仕事しても趣味をしても、そこで楽しむだけ、楽しんだ分だけこどもに対する慕情が募ってくるだろうから。
もしお金がないとしても、旦那さんの協力を得たり、両親のちからを借りたり、ファミリーサポートセンターのような公的で金銭的な負担が少ない制度を使うことだってできる。
あるいは、こどもが3歳になったらとか、乳離れが済んでからとか時間をずらすして取り組むことだってできる。
だから、可能性は無限にある。
自分に制限をかけることなく、あらゆる方法を模索してほしい。
必ず願望を実現させることができる。
でも、一時的に断念しないといけないこともあるかもしれない。
これは、私が勝手に解釈しているだけで、本当は別の考え方もあるかもしれないけれど、例えばダイエット。ダイエットして痩せて美しいボディを手に入れたい。
毎日思う存分甘いお菓子を食べていたい。
この拮抗する2つの願望を同時に満たすことはできないかもしれない。
このような場合は、この2つの相容れない願望のどちらを「今のタイミング」では優先させるか選択しないといけない。なぜなら、甘いお菓子をたくさん食べてダイエットなんてできないからだ。(少なくとも私はそう思う。もしかしたらこれさえも解決できる方法があるのかもしれないけれど、それはきっと健康を害するなど本質的によろしくない手法のような気がする。なぜならカロリーの摂取過剰をして痩せるなんて自然の理に反しているように見えるから。)
だから何より大切にしなくてはいけないことはあなたの願望の明確化だ。
あなたが何を人生に望んでいて、どういう生き方を実現したいかだ。
そして、その願望に優先順位をつけて欲しい。
そして、時系列に並べ替えて実現できないか考えて欲しい。
あとは方法だけだ。
方法なんていくらでもある。
Google先生に聞いてみればよい。
即座に答えを出してくれる。
それでもわかんなかったら、Q&Aサイトや私に聞いてみたら良い。
それでもわかんなかったら、新橋や心斎橋で片っ端から道行く人に聞いてみて欲しい。
でもね、あなたの生命を害するような選択はしないほうがベターだ。
きっと長い目で見たらそれさえもよい経験になるかもしれないけれど、未然に防げるのであれば、生命を害する選択はしないに越したことはないだろう。
その判断基準は、それはナチュラルなことかどうかだ。
あなたを制限する考え方ではなく、自然の理に則した考え方だ。
それは地球の生き物の摂理とも言えるかもしれない。
いずれにせよ、一番大切なことはまずあなたの願望を明確にしていくことだろう。
さぁ、リラックスして本来のあなた自身と対話する時間を持とう。
あなたがもっともリラックスできる場所で何ものにも支配されず、制限されることなく、あなたらしい人生の生き方を考えてみよう。
静かな山や海や港に行ってもよいだろう。
広隆寺の半可思惟像の前や、西大寺の善財童子の前でもよいだろう。
あるいは品川のインターコンチネンタルホテルのラウンジでもよいだろう。
渋谷の名曲喫茶ライオンでもよいだろう。
どこだって構わない。
あなたがあなたらしくあれる場所で、あなたがあなたの潜在意識と交信できる場所で、何ものにも制限されることなく、リフレッシュされた状態であなたの願望を明確化してほしい。
これは何よりも優先順位の高い作業と言えるだろう。
なぜなら、その後の選択肢の基準となることだから。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ