人生における真の幸せを感じるために|学び続けるという生き方

人生において真の幸せを掴むために、

何が必要でしょうか?
心から満たされ幸せだっなって感じられる人生を、
送りたいと思いませんか? 
悩みや不安や葛藤から解放され、
日々を清々しく生きていきたいって思いませんか?
実は、これらは非常に簡単なことなのです。
ただ、考え方を変えることで実現することができるのです。
幸せ感というのは、考え方・捉え方の問題であって、
それ以上でもそれ以下でもありません。
たとえば、家族がいない、お金もない、仕事もない、
日々の生活をどうにか過ごしている、
他の人から哀れみの目で見られる人であっても、
「わたしは幸せだ」って感じることができたなら、
それは幸せな人生であり、生き方だと言えると思います。
一方で、起業して会社を上場させ、
豪華な家で贅沢三昧していて、
周りの人から成功者と賞賛されているような人でも、
「わたしは満たされない」って感じているのであれば、
それは不幸な人生であり、生き方だと言えると思います。
結局のところ、大切なのはどう感じるのかというところに尽きます。
つまり感情であり、感情を呼び起こす、
物事に対する捉え方だということです。
つまり、すべては意味付であり、
考え方だということです。
だからといって、いますぐ幸せになりなさいって言われたとして、
ああそうか、考え方なのか、じゃあ幸せになろうって、
一瞬にして幸せになれるのなら、何ら問題ないのですが、
そうは問屋が下ろさないのが、人生というものなのでしょう。
(実際はやってやれないことはないのですが。)
じゃあ、どうしたらよいかってことなのですが、
このブログで書いてあるようなことを、
ひとつひとつできるところから、
取り入れていただくことでしょう。
まず私たちの存在がどんなものなのかを知ることです。
あなた自身が何を求めているのか、
あなたの欲求と願望を明確にしていくことです。
あなたが何を大切にしているか知ることです。
まずは、あなた自身を知ることを心がけましょう。
あなたが満たされることが大切なのですが、
満たそうにも何を求めているかがわからなければ、
満たしてあげることができないからです。
ところが今度は、あなた自身が何を求めているか、
わかりにくかったりするわけです。
意外と自分のことを知るのは難しいことだったりもします。
簡単な人には簡単かもしれませんが、
難しい人には難しいのが自分の欲求を知ることです。
なぜなら、多くの人が自分を抑制して生きてきたから。
ああでなきゃいけない、こうでなきゃいけないって、
自分を抑えて育ってきたから。
わがままいうな、自分勝手すんなって言われて育ってきたから。
だから、自分の求めていることを素直に出せなかったりするわけです。
だから、学ぶことが必要なのです。
学ぶの語源は、まなぶ→まねぶ→真似ぶ
幸せな人の考え方を学んでいこう。
こうなりたいなって人の価値観を聞いてみよう。
何を考え、どう生きているのかを聞きにいこう。
いろいろと学んでいくと、
そのうち腑に落ちる瞬間がある。
ああ、そうなのかって思える瞬間がある。
その感覚を感じていただきたい。
世の中に幸せな人って本当にたくさんいます。
いつも笑顔で、いつも楽しく生きている人。
そういう人にお願いして、いろいろと聞いてみたら良いと思う。
幸せな人は、心にゆとりがあるので、
あなたの声に耳を傾けてくれると思う。
そうして、その人がどう考えているか、
しっかりと話してくれると思う。
だから、うまくいっている人の話を聞いて、
学ぶことは何よりも大切なこと。
今あなたが抱えている問題は、
そのほとんどが、過去誰かが同じように直面して乗り越えた問題。
だから、その解決策を聞いてしまおう。
先人の知恵に学ぶことで人類は発展してきた。
あなたの人生をよりよくするために、
あなたがなりたいと思うような人と接し、話してみよう。
あなたは学び成長し続けることができる。

4 Responses to “人生における真の幸せを感じるために|学び続けるという生き方”

  1. よっちゃん より:

    しんさんのブログをいつも見ていて勇気を出して始めてコメントしてからいろんな方のコメントが増えて行きそれぞれ悩みが違うけど苦しんでる人がたくさんいる事がわかりました。自分だけが悩みを解決するのではなくてみんなが一緒にこのブログで生きる希望をもって幸せになれたらいいですね。でもここに辿り着くって事はもう自分で答え探しをして行動を起こし始めているので、一歩前進しつつ成長していのだとおもいます。こびとさん、ひとみさん、みりんさん
    お互い苦しみから何かを学びもっと成長できるようにがんばりましょう。しんさん本当にありがとうございます。

  2. しんさん より:

    よっちゃんさん、コメントありがとうございます!
    そのように言っていただき本当にうれしく思います。
    皆、いつも最善の選択をしていった結果、今があると思います。
    そして、そこでまた新たな最善の選択をしようとしているのだと思います。
    求めたことは必ず実現すると私は信じているので、共に成長してよりよい人生を楽しんで生きましょう。
    ブログ運営の励みとなりました。
    心より感謝申し上げます。

  3. こびと より:

    おはようございます。
    しんさんのblogを毎日読み、自分にできそうなことはメモして実践してみています。
    少しずつ、自分が動き出していることに、嬉しさや楽しさを感じます。
    そうは言っても、私が今本当に向き合わなくてはいけないことには、なかなか踏み込むことができず、苦しい気持ちも同時にあります。
    上に書かれているよっちゃんさんのコメントをみて、私も思っていました。
    みんな苦しんでいる。
    でもそれを乗り越えていけたら…
    自分も含め、みなさんがそれぞれ自分の思う幸せの中で生きていくことができたら、それって凄く嬉しいことだなと思うのです。
    しんさんがこのblogを立ち上げて下さったお陰で、自分以外のたくさんの方の思いに触れる機会ができたんだと感謝しています。
    ありがとうございます。
    そしてこの場を御借りして、よっちゃんさん、また一歩踏み出す勇気をいただきました。
    ありがとうございます。

  4. しんさん より:

    こびとさん、コメントありがとうございます!
    そのように言っていただけて、また私の書いていることを真剣に取り組んで貰えて本当にうれしいです。
    少しでも幸せな人が増えて欲しい・・・
    ひとりでも多くの方に自分らしい自分自身の人生を歩んで欲しい。
    そして、こどもたちが夢に向かって、自分を制限することなくたくさんチャレンジして最高の人生を歩んで欲しい。
    そんな思いで書いているブログなので、こびとさんみたく言っていただけると本当にうれしいです。
    そして、皆で学び合いながら、私も成長していきたいと思っています。
    本当にありがとうございました!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ