生き方ブログの主張

以前、生き方ブログの主旨について一部触れました。 

 自然農法について書いた時です。 
 でも、私は何も自然農法を広めたいわけではありません。
 もちろん自然農法は非常に素晴らしい農法であるのは間違いなく、できるだけ自然農法が普及してくれたらいいな、とは思っています。
 また、マクロビオテックという食事法について非常に素晴らしいと思っていて、実践しているし推奨していますが、ただマクロビオテックな食事を広めたいわけではありません。
 結局すべて人生に起こるあらゆることは、その人自身が作り出したことだと考えているのですが、単に哲学・思想的なことを一方的に伝えたいわけではありません。
 では、一体何がしたいのか、ということです。
 実は、その全てなんです。 
人間とは何か、どう生きるべきかという生き方自体を考え、発信していくブログにしていきたいわけです。 
 また、このブログを見てくれた方の少しでも多くの方の人生を好転させるきっかけにしたい。 
そんな思いで綴っています。 
ちなみに、私は、特定の職業や環境、地域やその他様々なこと、でないとどうにもならないようなことは一切いうつもりはありません。
東京でも大阪でも、青森でも島根でも沖縄でも、都会でも離島でも、どこでも幸せに生きる生き方を追求していきたい。 
 でも、いいものはいい、悪いものは悪い。
 でも、本当のところ、いいも悪いもない。 
どっちだよ!!!?
って突っ込まれるかもしれませんが、それが真実なんです。
 いいものはいい、悪いものは悪い。
でも、本当のところ、いいも悪いもない。 
そういった、トータル的な観点で、綴っていきます。
 実に、億の深いテーマです。
とてもじゃないですが、一言では書ききれません。 
 だから、少しずつ書き綴っていきます。
 そして、少しずつ読んでいくことで、立体的に生き方って追求できるような気がするのです。
 一気読みでは、容易な結論に達してしまうような気がするわけです。 
以上、このブログの主旨でした。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ