リーダーシップ|人生においてはいつもあなたはリーダーだ

 あなたはリーダーシップについて考えたことありますか?

実はあなたは人生においていつもリーダーであったって知っていましたか?
生き方がすなわちリーダーシップであり、生き方が職業にも出るだけだということを
あなたは知っていましたか?
プライベートは○○、ビジネスでは××、人間ってそんなに器用じゃないよ。
生き方は、ビジネスでもプライベートでもどこでも根本的には同じこと。
つまり、どれだけ取り繕ったとしても、あなたはあなた以上になることはできず、
あなたは、あなたの器をどの場面で表現しているか、の違いにしかならない。
つまり、やっぱり重要なのは人格でしかないわけだ。
人格があれば、スキルがなくても学んでスキルは後からついてくる。
人格がなければ、スキルがあっても結局ボロが出てしまって、
長期的な繁栄をすることはどうしたってできない。
なぜなら、お客さんにそっぽ向かれるからだ。
そして、それは、歴史が証明している。
リーダーシップとは、覚悟のことだ。
リーダーシップは、責任を取る器の大きさだ。
リーダーシップとは、愛そのものだ。
リーダーに必要なことは、上記の3つだ。
それがリーダーであり、マネージメントの基本だ。
人は常に自分の人生のリーダーだ。
だから、何も職業上の役割のみを持ってリーダーと言うわけではない。
人生におけるリーダー、それはあなたをおいてほかにはいない。
そして、そのリーダーとして生きる生き方が、
すなわち職業としてのリーダーとしても発揮されるのだ。
あなたはあなたでしかない。
あなたがプライベートで表現されるか、
あなたがビジネスで表現されるか、
そこに大きな違いはない。
ビジネスとプライベートに境界線はない。
それは、あなたという人格でもってつながっている。
だから、仕事上の付き合いだからだとか、
プライベートに干渉しないというような細かなことは気にしない。
大切なメンバーの大切なことは、
プライベートだろうがビジネスだろうが、
関係なく関与していくのがリーダーだ。
そこに何らの垣根もない。
よいリーダーは、みなを導いていく。
決して指示をして何かをさせることがリーダーの役割ではない。
リーダーはチームをチームの目的を達成させるために全体のマネジメントをする。
そのためにもっとも大切なのは、チームをひとつにすることだ。
そして、チームの構成員の能力を最大化することだ。
だから、愛に基づいたチーム作りをしている。
個々の主体性を活かす環境を作っている。
メンバーを信じて、任すことができる。
それはメンバーに対する信頼があり、メンバーに対する信頼は、
リーダーの自分に対する信任と覚悟があるからだ。
リーダーがまずすべきは、メンバーとの心を通わすことだ。
メンバーとの信頼関係なくして、決して強いチームは作れない。
間違ってもリーダーはメンバーに責任転嫁はしない。
メンバーをだれよりも信頼し愛している。
メンバーに依存するようなことはない。
理解して欲しい、わかってほしい、って甘えはない。
メンバーのことを理解し、わかろうとすることがリーダーだ。
それが、リーダーシップだ。
リーダーは意思決定の場面で迷いがない。
なぜなら、常に目的が定まっており、目的に向かって意思決定しているからだ。
責任能力が高いから、意思決定を誤っても後で十分対応することができる。
でも、慎重な態度で意思決定を行っていく。
リーダーはメンバーを導いていく。
リーダーの生き方でメンバーを導いていく。
メンバーをコントロールするのではない。
後ろ姿と話し合いで、メンバーの個性を活かしていくのだ。
メンバーの生命を輝かせるのがリーダーの役割だ。
チームの目的と個人の目的のすり合わせをしていくことがリーダーだ。
チームのために前面に出ていくのがリーダーだ。
メンバーの能力を発揮できる仕組みを作るのがリーダーだ。
メンバーへの愛を失った時に、リーダーはリーダーでなくなる。
メンバーとの信頼関係を失った時に、チームは崩壊する。
だから、リーダーが大事にしないといけないことは何か、
リーダーのすべきこと、役割とは何か、自ずと答えが出てくるだろう。
リーダーにとって必要なことは、
覚悟と、愛と、責任感、それだけだ。
そして、細かなところにとらわれず、
失敗を恐れず、みなを引っ張っていくことだ。
リーダー不在のチームに勝利はない。
優れたメンバーのいないチームに勝利はない。
メンバーが優れたメンバーになるか、そうでないかは、
すべてリーダーのマネジメントにかかっている。

2 Responses to “リーダーシップ|人生においてはいつもあなたはリーダーだ”

  1. マキ より:

    初めまして。
    私はネットにコメントをする事が始めてです。
    どのページもいつも見て終わりでした。
    日々自分と葛藤する中、たまたま辿り着いたページでした。
    語りかける文にとても励まされました。
    1人で考えてたことが、まるで会話をしてるかのように。
    お礼が言いたくてコメントしました。
    熱いお言葉、本当にありがとうございます。
    ありがとうございます。

  2. 徳田 より:

    マキさん、コメントありがとうございます!
    初めてネットでコメントしてくださったということで、とても嬉しく思います!
    これまで人生を生きてきて、いろいろある中で感じたこと、たくさんの失敗と挫折を経験してきて、学んだことを徒然なるままに書いています。
    理路整然としていないかもしれないけど、でも机上の空論でなく実論なので、少しでもお役に立てたら嬉しいです!
    これからもよろしくお願い致します!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ