囚われた身から自分を解放していく。

人は人生を生きていく中で、たくさんのことに囚われるようになる。

たくさんの失敗体験を通じて、こうしたらいけない、こうしなきゃいけない。
たくさんの成功体験を通じて、こうしたらよい、どうしてもすることが重要だ。
よくもあしくも、たくさん囚われることが多くなっていく。
自分の中である一定の法則を作っていくわけだ。
それはそれでよいことだと思う。
原因→結果、この法則にしたがって経験則で物事に取り組んでいくことで、
意思決定にかかる時間を短縮することができる。
きっと、うまくいけばいくほど、その確信を深めることだろう。
でも、注意してほしい。
それが全てではないということだ。
もしあなたが、自分の人生をあらゆる面で満足していて、
すべての願望を実現しているのであれば、
あなたのルールであなたの価値観で行動していけば、
これからもきっとあなたは自分の願望を満たす人生を送ることができる。
でも、そんな人はいないんじゃないかな?
もしかしたら、解脱したお坊さんくらいでは、そういう人がいるかもしれない。
もし、あなたが人生において願望のすべてを実現していないとするならば、
あなたの法則、価値観を少し転換する必要があるかもしれない。
人は、何かに囚われることで視野が狭くなり、
本当はその人が見ている視野のほんの少し外側に、
自分が叶えたい願望を実現するヒントがあるにもかかわらず、
それを見ることができないという事が多くあるからだ。
だから、自分の観念をとっぱらって、自由に、見てみよう。
こうでなきゃいけない、ああでなきゃいけないって、
無意識に自分が判断している時に、とらわれている自分を発見してみよう。
でも。この「囚われている自分」を発見するのが中々難しい。
なぜなら、その人は、完全に思い込んでいるから。
だから、学び続けて、気づきを得続ける必要があるのだ。

学ぶということ、気づきを得るということは、
この囚われている自分と出会うということなのだ。
気づきさえすれば、あとは囚われを外すだけだ。
実践の中で意識するだけで囚われを外すことができる。
だから学ぶことは極めて重要なのだ。
学び、成長することでしか、人生を変えることはできない。
もちろん学ぶというのは、セミナーや読書だけを言うのではない。
日々の生活の中にあっても、自分が叶えたい願望をすでに叶えている人と
触れ合ったり話を聞く中で、学ぶことができるのだ。
だから、誰の話を聞くかということは重要だ。
なぜなら、皆それぞれの囚われの中を生きているからだ。
ある人の話を聞いて実践したならば、その人が成し遂げている結果、
つまり、その人のよいか悪いかを問わず、その人の得ているものを
あなたが得るようになるからだ。
だから、注意して欲しい。
心優しい善良な人たちは、あなたにたくさんアドバイスをくれるだろう。
それを拒む必要はない。
良かれと思ってあなたにアドバイスしてくれているからだ。
でも、そのアドバイスを実践するか否かはよく検討したほうがよい。
その人が、そのアドバイスを実践してどういう人生を歩んでいるかを、
しっかりと見る必要がある。
あなたがそのアドバイスを忠実に実践したならば、
その人が得た結果をあなたが得る確率が極めて高くなるからだ。
あなたの願望にないものを手に入れるために学ぶことは、
あなたにとってよいこととは言えないだろう。
お金持ちになりたいならお金持ちの話を聞けばよい。
でも、お金持ちでも永続的なお金もちもいれば、一時的なお金もちもいる。
お金持ちになる過程にある人もいれば、下り坂な人もいる。
多角的にその人を見ないといけない。
そして、間違っても貧乏な人にお金について話を聞いてはいけない。
だって、お金持ちになりたいのに、貧乏になるための話を聞く意味がないからだ。
幸せな結婚生活を送りたかったら、幸せな結婚をしている人に話を聞けばよい。
これも同じことだ。幸せな結婚をしていない人に幸せな結婚をする方法はわからない。
仕事で成果を作ることも、人生を楽しむことも、健康であることも、
すべて同じことが言える。
自分の願望を実現している人の話を聞くのがよい。
非常にシンプルだ。
だから私は、結果を残している人の話をしっかりと聞く。
どういう価値基準で生きているのか。
何を考え、どういう物事の捉え方をしているのか。
その人のスキルやパフォーマンスも重要だが、
それよりも物事に対する姿勢が何よりも大切になる。
そしてしっかりとその人の行動を観察する。
言っていることとやっていることが合致しているか?
結果が会って、言っていることやっていることが合致していれば、
その人のいうことからしっかりと学ぶことは効果的だ。
その人が出す結果を得る確率が高くなるからだ。
一方でいくら偉い人の話でも、
私が望む結果を出している人の話は、
その人が話してくるのであれば、しっかりと聞くけれど、
その考え方を私は選択しない。
なぜならば、自分の望む結果を得る確率が下がるからだ。
ただし見極めることは容易でない。
今の結果だけで、その考え方を判断することはできないからだ。
だから、しっかりといろいろな人の話を聞くとよいだろう。
そして、しっかりと見極める必要があるだろう。
誰の話を聞くかで、人生は大きく変わる。
偉そうにしている人に、話を聞くのではないですよ。
その人をみて、その人が出してい

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ