2013年の展望|今こそ自分自身の生き方を歩む時

 あけましておめでとうございます。

いろいろと激しい変動期にあった2012年が終わり、
夢と希望に満ちた2013年が始まりました。
今年はどんな一年になるのでしょうか?
今年をどんな一年にしたいでしょうか?
2013年は、昨年からの流れの中で、
間違いなくさらに変革の激しい一年になることが予想されます。
政治、経済、その他さまざまな分野で昨年より大きな出来事が起こるでしょう。
その変動の波は、今年から来年までをピークとして、
落ち着く方向に動き始めると思いますが、
いずれにせよここ数年しばらくの間は、激しく時代が変わっていきます。
社会は方向性を見出すことができず混乱に陥るでしょう。
旧来のさまざまな価値観が崩壊していくでしょう。
この2年で完全にスクラップされ、来年終わりあたりから再度ビルドされるでしょう。
金融は完全に崩壊していくでしょう。
政治不信はますます募り、経済に対する信任も消えていくでしょう。
人々はますます不安になり、今まで絶対だと思っていたことが絶対でないことを知り、
どこに立てばよいかわからず、拠り所を探してさまようでしょう。
犯罪も増加し、社会問題も深刻化していきます。
新興宗教は今よりもさらに勢力を伸ばすでしょう。
自然災害も頻発するでしょう。
おそらく円もその価値を2分の一程度まで以上は下げるでしょう。
そして、少しずつ気づきはじめます。
今、必要なことは、自分自身を生きるという生き方であるということに。
何を求めて生きるか、それは、自分自身を生きるということにほかならない、
唯一真実は、自分であり、自分の望む姿の中においてのみあることに気づくでしょう。
人々は、競争から、愛へと舵を切るようになるでしょう。
そうやって、数年の変動期を乗り越え、人類は次のステップへ進みます。
そのもっとも激しい変動が起こっていくのが、2013.2014年と私は考えています。
外界の動きに惑わされずに、自分自身の人生を着実に歩いて行ってください。
外界の出来事は、あなたの人生に影響を確実に与えますが、
それはあなたの人生をよりよくするための出来事で、
あなたの人生にとってそんなに大きなことではありません。
目先の反応に支配されないようにして、
あなた自身の人生に焦点を当てて、あなたの生き方を追求して下さい。
もっとも大切なことは、経済や政治ではなく、あなたの心です。
今こそ自分自身の人生を歩む時です。
冒険しましょう。
安全、安定を求める心の中にあなた自身はありません。
今まで安全・安定を提供してくれると思っていたものは、
実は何も確実ではないということが晒されていきます。
そして、激しい混乱にあなたは陥っていきます。
唯一確実なものは、あなたが感じる、思いと、考えだけです。
素直に生きていきましょう。
自然に生きていきましょう。
あなたはあなたを生きる義務があります。
他人の人生を歩むのをやめましょう。
目先の不確実な「確実と思われている現実」に惑わさえずに、
あなたのインスピレーションに従って生きましょう。
あなたがこの乱世で、唯一生き抜くために重要なことです。
現実に支配されていると激しい混乱を呼びますよ!
気をつけて下さい。
あなたが思っているような変動ではないですよ!
さまざまな枠組みを越えた、激しい変動が襲ってきますよ!
だから、焦点を外界に当てないでください。
外界とあなたとは、本来的にはそんなに関係のないことです。
あなたは、あなた自身に焦点を当てるようにして下さい。
あなたが、あなた自身とあなたの人生に焦点を当てた時、
世界は、夢と希望とロマンに満ちた美しい世界に変貌するでしょう。
わたしがそうであったように、変化は突然訪れます。
大切なことは、今年一年がどんな年になるかということではありません。
今年一年をどんな年にしたいかということです。
そうして、目標設定していけば必ずそのようになります。
新年を迎えた2013年がフレッシュなうちにぜひ、目標設定して下さい。
あなたの人生は、あなたが考えた通りになっている。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ