自分の軸足をしっかりと確認する生き方|人生を楽しむために

 あなたは、自分自身の人生を歩んでいますか?

これは、このブログでいつも問いかけていることであり、
私ができるだけたくさんの方にお伝えしたい主張の中心でもあります。
何かの判断を下すときに、他人からの評価を軸にしてはいけない。
なぜなら、その判断の積み重ねが、「今」を生きることであり、
「今」の積み重ねこそがあなたの人生だからだ。
つまり、判断を下すこと、基準こそが「生き方」だと言って良い。
人のこころなんて、そんなに強いものではない。
いくらしっかりとした目的があって、目標が定まっていても、
目の前に起こる現象を見て、迷ったり、疑念を抱いたり、悩んだりするもの。
それは、どうしても仕方のないことと思います。
そんな時は、もう一度つねに、あなたの軸に戻ることをオススメします。
常に、悩んだり、迷ったりした時は、あなたの目的・目標に戻ってください。
そして、しっかりとあなたのこころが目的・目標を向いているかを確認して下さい。
ブレを認識して、軌道修正してあげて下さい。
あなたの中の軸足をしっかりと確認することです。
あなたの中の軸足は、あなたの目的であり、目標なのです。
ここ7年の間、私もたくさん迷い、悩んできました。
毎日が戦いだった。
これでもかって、これでもかって、これでもかって、戦って、
負けて、負けて、負けて‥
そろそろどうにかなるだろうって、歯を食いしばって、
自分を鼓舞して、信頼できる人のアドバイスと助けをもらって、
私の人生を輝くものにするために、
息子の人生を輝くものにするために、
全力を尽くして、目的と目標に向かって、進んだ。
そして、2年前からピークがやってきた。
目的と目標が意味を失い、何をどうしてよいかわからなくなった。
自分がどうしたいかわからなくなった。
自分が何のためにがんばってきたかわからなくなった。
そして、8ヶ月前、すべてを捨てて、隠岐に帰ってきた。
葛藤の半年を経て、ようやく希望の光を見出すことができた。
大切なことは、軸足がどこにあるかです。
あなたの人生の軸足は、常に自分の中においてください。
軸足が定まっていないと人生はぶれてしまいます。
本当に求めるものがわからなくなってしまいます。

でも、そういった経験も‥、あなたの人生の糧になるでしょう。

これからだ。
まだまだ、できるのにやっていないことがたくさんある。
まだまだ、自分の軸足がぶれることがある。
軸足がぶれると迷いが生じる。
迷いは行動を抑制する。
結果、パフォーマンスが下がる。
気にしないことだ。
何も気にしないことだ。
ただ、自分の軸足をしっかりと、がちっと固めて、
自分のインスピレーションに従って、進めばよい。
自然と目的・目標に向かって歩めばよい。
そして、良くも悪しくも、結果を受け止めるとよい。
現実を味わうとよい。
今あるあなたの状況は、
過去のあなたの選択の結果作られたものだ。
あなたが、大きな意識にリクエストした人生なのだ。
あなたは、あなたが求めるものを手に入れているのだ。
だから、よい感情で、よい人生を求めなさい。
よい人生を求めてよいのだ。
そして、今とる選択の質を向上させてください。
その根本にあるのは、あなたの人生の軸なのだ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ