生き方を問う|何のために生きるのか?人生の歩み方

 あなたは、何のために生きているのだろうか?

少しじっくりと考えてみて欲しい。
何のためにという目的は極めて重要だ。
なぜなら、大方針であり、目的が定まることで、
要所要所での判断・選択が変わってくるから。
もしかしたら目的がしっかりと定まってないために、
現在、目的を達するために効果的でない選択をしているかもしれない。
あなたは安定した人生を送るために今を生きているだろうか?
あなたは明日仕事が辛くならないよう、今を生きているだろうか?
あなたは老後生活に困らないよう、今を生きているだろうか?
その行動を選択する理由を少し考えてみて欲しい。
決してそれが悪いわけではない。
ただ、目的と合致しているかを検証して欲しいだけだ。
私の人生の目的は、大切な人を大切に扱うことで大切な人を満たすこと。
地元の隠岐の新しい風となって、隠岐を元気にすること。
元気な隠岐から日本へ、世界へ、夢と希望を与えること。
それは、本来の自分自身を生きる生き方を提供すること。
まさにこれに尽きる。
その目的を遂げるために効果的な選択を私は意識している。
たとえば、私はこの目的を達するために、
まず自分が幸せに満ち足りていて、
私自身が夢と希望に溢れていて、
大切な人と一緒に最高の人生を歩んでいなくてはいけない。
まず、自分。
誰かに何かを伝えようと思ったら、もっとも効果的な方法は、
自分が伝えたい何かを実践していて成果を出している必要がある。
そして、その後ろ姿以上に伝達力があるものはない。
ここに明確な基準が生まれる。
考え方と行動を選択する基準・理由が明確になる。
つまり、迷わなくなる。
目的を明確にするとよい。
目的が明確になると迷いがなくなるから。
人生が光輝き始めるから。
あなたらしい人生が始まるから。
今、どんな状況でどんなライフスタイルを送っていたとしても、
過去どんな生き方をしてきて、どんな実績であろうとも、
あなたの未来の選択は、完全に今あなたが自由に行使すればよい。
あなたの人生は、あなたの未来は、完全にあなたのものだ。
誰が何と言おうと関係ない。
あなたが他人のいうことを聞くか聞かないか、それもあなたの自由だ。
あなたは、完全に自由な人生を歩んでいける。
どうせ苦労すんなら、自分の選択した道で苦労しようぜ。
どうせ失敗すんなら、自分のしたいことしている過程で失敗しようぜ。
どうせ涙ながすなら、自分の夢を叶える道程で涙しようぜ。
すべて乗り越えたなら、壁にぶちあたった時にそれを乗り越えたなら、
最後の最後の最後まで諦めなかったら、
あなたの夢は絶対に叶う。
夢を実現するために、効果的な選択をしていこうぜ!
安定なんてないんだぜ、安全な人生なんてないんだぜ、保証なんてないんだぜ。
そんなもん全部嘘だぜ。
今に見ていてごらん、世界の覇者アメリカが崩壊していくから。
そうしたら、これまでとまったく違う世界になるから。
予想だにしなかったことが起こるから。
貯金?お金?気をつけておいたほうがよいぜ。
お金って相対的な価値でしかないから。
ある時急に価値が十分の一になるから。
今たくさんの犠牲を強いて将来の安定のために貯金しても、
安定・安全を保証してくれはしないぜ。
だから、自分に投資したほうがよいと思う。
だから、自分を幸せに満たすためにお金を使ったほうがよいと思う。
どんな状況に陥っても、どんな状態でも幸せになれる、
そんな自分を作るために、幸せな自分像をつくるために、
投資するほうが、将来のための貯金するより効果的だと思う。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ